探偵料

探偵は依頼するのにお金がいりますから、「私が尾行すればいいんじゃない」と簡単に考えてしまう人もいるようです。テレビでは尾行に失敗しているのを見ていないために誰でもできると思ってしまいがちですが、いざ、自分がしてみると失敗してしまえば尾行は完遂できなくなるので並大抵のことではないのです。相手の隙を掴まねばならないのに警戒されてしまえば、浮気の決定打を見逃してしまう可能性もあります。相手の非を認めさせるには確実な証拠がいるので、浮気調査は探偵がしたほうが確実です。浮気調査に対して探偵に払う費用は「実費」と「時間給」の2つに分けることができます。実費には移動にかかる費用、証拠となる写真のフィルムや現像費などですが、調査の際の食費が上乗せされることもあるかもしれません。また、時間給は調査員の人数×調査時間で、費用を算出します。短い期間で浮気調査を終えると請求額も少額となります。GPS装置を用い、行きつけの場所の情報を探して、見張っていれば、必ず来るはずなので、浮気の証拠をつかむことができると思われます。依頼するお金が無い場合には、端末などで調べるのも、ひとつの方法ではあります。GPS端末が付けられていることが知られてしまう恐れもあります。信頼性の高い探偵事務所に出会う方法としては、利用者による口コミを調べると安心です。そのようなときには、依頼を検討している探偵事務所のHPに掲載されている口コミなんかではなく、全然関係のない掲示板や相談サイトに書かれているような口コミをチェックするといいでしょう。その探偵事務所の純粋な利用者による口コミは、信頼できる情報なのは間違いありません。浮気調査の費用を節約する方法は、できる限り事前に自分で調査しておきたいものです。調査と聞くと大変そうに聞こえますが、そんなことはありません。何をすればいいかというと、パートナーの毎日の行動を記録するだけでいいのです。日々の仕事に出掛ける時間、帰宅してきた時間、電話が掛ってきたなら、その時間と話していた時間の記録もしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です