美肌とたばこ

「肌を美しく保つ為には、タバコは絶対にダメ!」ということをよく聞きますが、それは美白も同じです。本当に肌を白くしたいと思うのなら、できるだけ早くタバコは止めるべきです。その理由として第一に挙げられているのが、ビタミンCの破壊です。タバコを吸っていると、美白にとって重要なビタミンCが壊されてしまいます。カサカサ肌と言う場合は、低刺激の洗顔料を選択して丁寧に泡立てて、肌を強くこすらないようにしてください。力任せに洗うと肌に良くないので、優しく洗うことが注意点です。加えて、洗顔後は欠かさず保湿をするようにしましょう。化粧水のみではなく、乳液、美容液、クリームなどもケースに応じて使ってください。乾燥肌の方がスキンケアで気をつけないといけないことはお肌の水分を保つことです。それから、ある程度皮脂を残すことも必要というのも重要なことです。高価なクレンジングや洗顔料を使うときはもったいなさが先に出て少量で強くこすってしまうと必要な皮脂まで落としてしまってお肌の乾燥の元になります。洗顔に使用するお湯の温度ですが熱すぎるとかえって肌に負担をかけます。保湿ももちろんですが自分の洗顔方法をチェックしてみてください。ひざ下の黒ずみケアしてますか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です